【原宿編】タピオカ好きが実食写真レポート!まちがいなしの厳選15店舗をご紹介!




超おすすめの原宿タピオカを実食レビュー!これさえ読めばハズさない!

50店舗以上がひしめくタピオカ激戦区、原宿。
道行く若者が必ずと言っていいほど片手に持っているのがタピオカドリンクです。

ブームも最高潮でこだわりのあるタピオカ屋さんが日々オープンしている状況で、もはやどこに行けばいいのかわからないほど!

そんな数あるタピオカ屋さんの中でも、オススメのタピオカ屋さんを厳選!とっておきの15店を実際に飲んでレビューします!それではご覧ください♪

 

イチオシ!ミシュラン監修の本格タピオカ 潭茶(たんちゃ) 原宿店

まずはミシュランガイド掲載料亭の監修しているタピオカが飲めるお店、潭茶(たんちゃ)です。ミシュランタピオカの味はどんなものなのか早速確かめに行ってみましょう♪

明治神宮前駅から徒歩5分、原宿駅から竹下通りを抜けて信号を渡った左、バス停の前にある、黒を基調とした落ち着いた雰囲気のこちらの店舗。店頭ではスタッフさんがミルクティーの試飲を配ってくれていました!黒糖の香りがほわっと漂っていい香り!

こちらのメニューは濃厚究極系の黒糖タピオカ、茶葉にこだわったタピオカミルクティー、フルーツティーなどがあり、中でも黒糖タピオカ系のメニューがイチオシらしいです!

今回は「黒糖タピオカいちごミルク¥600」を選びました。
縦長ですっきりとした形の容器にふくろうロゴが大人可愛い!イチゴミルクの白×赤のマーブル模様が鮮やかです♡見るからに濃厚そうで思わず喉がなります。。

軽くかき混ぜて一口。いちごの爽やかな香りが口の中に広がり、いちごの酸味とミルクの甘いコクが最高のバランス!これはおいしい!!!
黒糖の味がよく染みたタピオカは中サイズで噛めば噛むほど幸せです♡
デザート系タピの中では一番美味しいかもしれません!
最後にカップの底に大きないちごの果肉が残るので、蓋を外してもぐもぐ。後を引く究極の1杯です♡

店員さんにオススメを伺うと、タピオカフルーツティーにチーズフォームをトッピングしたものだそうで、
なんと元々裏メニューだったそうですが、店員さんたちから火が点いて、お客さんでも買えるようになったとか!!
こんなお得情報を聞けるとは・・・!次は是非試してみたいです!!!

 

店舗情報
潭茶(TANCHA) 原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前3-23-2
営業時間:11:00〜21:00
https://tan-cha.jp
https://www.instagram.com/tancha_jp/

 

幸福堂(こうふくどう) 原宿竹下通り店

竹下通りで平日でも行列の耐えないお店、幸福堂(こうふくどう)原宿店に行ってきました!

竹下通り口を直進すること5分、左手にひときわ賑わうタピオカのお店を発見!
フォトスポットの多い店内の中でもお客さんが列を作っています!
そのため午前中で売り切れてしまう商品もしばしばあります!

今回いただいたのは「黒糖タピオカミルク ¥700」。

「幸福堂」ロゴがどどんと入ったカップに、コクのある濃厚な黒糖とミルクが模様を作りなんとも麗しい!
さすがフォトジェニックタピオカの代表格!
出来立て熱々の生タピオカは小粒なのにもっちもちで存在感ばっちり♡
甘党さんには試して欲しい逸品です。
冷たく召し上がりたい方はよく混ぜてから飲んでくださいね♪

 

店舗情報
幸福堂(コウフクドウ) 原宿竹下通り店
住所:東京都渋谷区神宮前1-6-12
営業時間:9:30〜21:30

 

茶加匠(チャカショウ) 原宿竹下通り店

原宿竹下通りの茶加匠(チャカショウ)へ!
半地下になっている入り口を覗くと、平日にもかかわらず中はかなり賑やかでした!
沢山の種類のドリンクに目移りしながら列に並ぶと、意外と列はすいすい進みました!

黒糖タピオカオレオ ¥600」を注文!

オレオが中にも上にもたっぷり♡
できたてのタピオカは熱いので、ストローでよく混ぜて冷ましてからいざ実食!!
オレオもよく混ざって、グレーになっちゃいましたw
オレオのパンチが効いています!タピオカは黒糖の味がしっかり染みていて、
デザート系の甘いタピオカ好きな人にオススメです!
甘さの調整ももちろんできるのでさっぱり系が好きな人も色々カスタムして試してみてください♪

 

店舗情報
茶加匠(チャカショウ) 原宿竹下通り店
営業時間:OPEN10:00 – 21:00
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目7−3 175番館ビル B1F

 

春水堂(チュンスイタン) 原宿店

春水堂(チュンスイタン)、皆さん一度は名前を聞いたことはあるかと思います。タピオカミルクティー発祥のお店として有名なこちらのお店は原宿は裏原宿にございます。

広々とした店内はタピオカだけでなくランチやカフェでも利用されています。
ドリンクはなんと「お茶マイスター」認定スタッフさんがのみが作れるそうで、さらに材料にも無添加・無香料のこだわりが!

注文したのは、「タピオカ鉄観音ミルクティー 500円」。

こだわりの茶葉の深い味わいと、まろやかミルクが好相性♡
小粒ながら存在感のあるタピオカと合わさり、トロッとしながらモチモチ感のある病みつきになり食感でした♪

店舗情報
春水堂(チュンスイタン) 表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前4-28-11 クレール・ミキ
電話番号:03-6804-6656
営業時間:11:00~21:00

 

Urth Café(アースカフェ) 原宿店

神宮前五丁目交差点から少し入り、おしゃれなガラス張りのコンプレックス施設に入っているのが、オーガニックへのこだわりで有名な Urth Café(アースカフェ)です。

こちらではオーガニックのランチやドリンクを開放的なカフェでいただくことができ、タピオカももちろんオーガニック!ここではボバというキャッサバの根から作られた独特なものが使われています。

早速頼んだのは、「オーガニックグリーンティーボバ ¥680」。

深緑色が濃厚さを語っているようですw
グリーンティーはとっても甘く濃厚!ボバことタピオカは甘くないので全体的な味はさっぱりなのですが、
なんといってもボバの圧倒的な弾力!もちもちをたっぷり味わってお腹いっぱい大満足な1杯間違いなしです。

店舗情報
Urth Café(アースカフェ)原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前4-30-3 5F
電話番号:03-6434-5157
営業時間:11:00~21:00

 

KOI Thé(コイティー) 表参道店

明治通りの「竹下口」から右へ(竹下通りから来た場合はそのまま直進)入り、50メートルほどのところにあるKOI Thé(コイティー)。
台湾だけでも500店舗以上ある、超有名な『50嵐』というドリンク専門店。KOI Théはその50嵐の海外展開店舗になります。

店頭に燦然と輝く黄金のタピオカ。こちらのオススメはなんといっても「ゴールデンタピオカ」です。
天然原料で着色してないのからこその輝き。新鮮さを保つため賞味期限は2時間以内だそうです。


タピオカ黒糖ミルクティー 700円

店員さんおすすめの小粒のゴールデンタピオカと極小粒のパールタピオカを合わせたmixタピオカをセレクト!
早速やってまいりましたが、黒糖で黄金に輝くタピオカがよく見えず・・・笑
ゴールデンタピオカを注文する際は黒糖はナシにしたほうが得策です。
お味はというと、バランスの良い上品な味わいのミルクティーに
小粒なタピオカが口の中で踊ります。
大粒の黒糖タピオカを推すお店が多い中、この食感はとても新鮮!
ゴールデンタピオカを飲めるお店は日本でここだけなので、是非お試しください。

 

店舗情報
KOI Thé(コイティー) 表参道店
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目20−10
営業時間:11:00-20:00
定休日:不定休

 

CHA NUNG(チャノン)表参道店

チャノンは台湾では60店舗以上を展開する有名チェーンで、海外にも多数出店しています。
韓国のおしゃれなカフェのような雰囲気のお店で、どこを撮ってもばっちり映えるので思わずテンションがあがります。

場所は原宿からは10分ちょっと歩く距離にあり、JR線の方から竹下通りを抜けてきて、「竹下口」の交差点をそのまま通り過ぎ、道なりに入ってしばらく進んだところの左側です。
KOIティーさんが右手に見えたらその少し先の左手にございます。

オーソドックスなものからデザート系、季節限定のフルーツティーまで豊富なメニューに目移りしちゃいます。
パッションフルーツも気になるしパープルのタロ芋ミルクも気になるところですが、今回は店員さんおすすめの「プリッチタピオカミルクティー 600円」を注文!

プリッチとは??と思いながらすすってみると・・・なんと口の中にぷるぷるのプリンが!!
大きめもちもちタピオカとプリンを同時にもぐもぐできるのがなんとも贅沢〜!
プリッチとはそういうことだったんですねぇ♡
新感覚デザート系タピオカ、召し上がってみてください!

 

店舗情報
CHA NUNG(チャノン)表参道店
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目20−10
営業時間:11:00-20:00
定休日:不定休

 

ゴンチャ(Gong cha) 原宿表参道店

ゴンチャ(Gong cha)原宿表参道店は、TV番組で紹介されたこともある人気店です。明治神宮前駅の7番出口から徒歩で約3分、表参道駅A1出口からは徒歩約6分のところにあります。
お茶やスムージーなどのドリンクメニューが中心のお店で、タピオカ以外にも様々なお茶の素材と味をカスタマイズして飲めるのが人気のお店です。

おすすめメニューは「ブラックミルクティー(パールタピオカトッピング)490円」!

サイズにより価格が変わりS・M・Lサイズでそれぞれ370円、420円、520円となります。今回はMサイズを注文!
タピオカはトッピングで70円。他にもアロエ・ナタデココ・バジルシード・グラスジェリーなどがあり、ミルクフォームも人気です!
氷の量や甘さもカスタマイズできますが、今回は初めてなので無難に普通・普通で頼んでみました。

紅茶の香りが華やかで、ミルク感も大変まろやかです!
ミルクティーだけでも十分に美味しいんです。お腹いっぱい飲みたいミルクティーです。
中くらいのもちもちタピオカにも味がついていてバランスが黄金比!
これは飽きずにいくらでも飲めちゃう!リピーターが絶えない理由がわかる1杯です。

店舗情報
ゴンチャ(Gong cha) 原宿表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前6-6-2 原宿べルピア1F
電話:03-6427-7543
営業時間:
月~木曜日 11:00~21:30
金曜日 11:00~22:00
土日祝 10:00~22:00
定休日:基本無休

 

Chabadi(チャバティ) 原宿本店

裏原宿にオープンしたチャバティは、タイスタイルのティー専門店です。
メインのタイスタイルのミルクティである「チャーイェン」はタイ独特の少しスパイシーなスパイスの入った茶葉に、濃厚に甘いコンデンスミルクが入ったドリンクです!
他にもタイ産の「ドイチャンコーヒー」、レモンを絞ると色が紫に変わる「ブルーティー」といったこちらならではのメニューがありどれも新鮮です!

早速「ミルクティー(ボバトッピング) 500円」を注文してみました。
Mサイズでもカップの背が高くたっぷりサイズです。カップに店員さんがタイ語でメッセージを書いてくれました!こういうちょっとした気遣いに嬉しくなっちゃいますね♡

飲んで印象的なのがなんといってもスパイスの香りで、ミルクティーをピリっと引き立てます。コンデンスミルクの濃厚なアクセントがたまらない!噛みごたえのあるボバ(タピオカ)と味が口の中で溶け合うと、今までのタピオカミルクティーにはなかった新鮮な味わいが生まれます。ぜひご賞味ください。

店舗情報
Chabadi(チャバティ) 原宿本店
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-28 1F
営業時間:11:00 ~ 19:00
定休日:原則なし

 

ジ・アレイ ルージャオシャン(THE ALLEY LUJIAOXIANG) 表参道店

明治神宮前駅から徒歩4分、キャットストリート付近にある、鹿のマークが目印のお店です。TVでも紹介されたことがあるのでご存知な方も多いのではないでしょうか。
今回はこちらの定番の一つ「盆栽タピオカミルクティー M 600円」です!


たっぷり乗ったココアチップの上に、ちょこんと生えたようにミントが添えてあり、本当に盆栽のようでかわいい!
お味の方は、紅茶の美味しさに定評があるだけあって紅茶が濃厚です!ココアチップがほろ苦い風味がアクセントになりますね!
しっかり混ぜるとシャリシャリ口の中が楽しく、ミルクと合わさりマイルドになってこれもまた美味!
タピオカも大きめながらドリンクとのバランスが絶妙で大満足な1杯でした。

 

店舗情報
ジ・アレイ ルージャオシャン(THE ALLEY LUJIAOXIANG) 表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前6-6-6
電話番号:0367125185
営業時間:10:00-22:00
定休日:不定休

 

期間限定 生タピオカ専門店 モッチャム 原宿

大阪にオープンして話題になった生タピオカ専門店「モッチャム」が、場神宮前一丁目交差点すぐ近くに期間限定オープン!
オープン以来連日行列の絶えない、話題のお店です。
「モッチャム」は、ベトナム語で「100%」、ベトナムから輸入した希少なタピオカ粉を使用した、すべて「店内で手ごねする」100%手作りされたという意味の意味だそうです。

早速注文してみました。
めっちゃモッチャムミルクティー 490円

小ぶりで、今まで食べたタピオカの中で一番やわらかいもっちんもっちんの生タピオカに衝撃!
噛むたびに甘さが滲み出てたまりません!
シンプルで上品なミルクティーとも絶妙バランスです。
他とは一線を画する生タピオカを是非お試しください。

店舗情報
生タピオカ専門店 モッチャム 原宿
住所:東京都渋谷区神宮前3-25-18 THE SHARE1F 生クリーム専門店ミルクカフェ テイクアウトブース
電話番号:03-5772-8858
営業時間:11:00-21:00
定休日:原則無休(期間限定)

 

FORTUNER tea-box (フォーチュナーティーボックス)

明治通りを明治神宮前から北に進み、「神宮前一丁目」の交差点の近くにあるのが、日本初のチーズティー専門店、フォーチュナーティーボックスです。
「チーズティー」というと馴染みのない人も多いかもしれませんが、お茶の上にチーズを使った甘じょっぱいホイップクリームなどをトッピングした、人気上昇中のドリンクです。

フォーチュナーティーボックスではチーズフォームの味を最大限に活かせる、お茶とフルーツを組み合わせたベースが10種類。
中国茶から定番の紅茶、それにフルーツティーなどバラエティに富んだフレーバーがあります。

今回は店員さんにおすすめしてもらった「チーズミルクティー(タピオカトッピング)520円」を注文。
甘さも普通をチョイスしました。

ハートのストローがかわいい♡
ところがチーズティーには飲み方があるらしく店内に詳しく書いてあるではありませんか。
まずは蓋を開けて上層のチーズフォームを味わうのが流儀だそうです!
甘じょっぱいふわふわのフォームがたまらない!!
次にお茶も一緒に味わいましょう。紅茶の香りが爽やかです。
最後に好みで混ぜながらいただくそうです。
チーズフォームのふわふわはここでお別れになってしまうのですが、
混ぜてもお茶とチーズフォームの甘じょっぱさが引き立てあって新たな味わいになります!
ハートのストローを使っていただくタピオカは上品な小粒。
新定番のチーズティー、そのおいしさを是非飲んで確かめてみてください!

店舗情報
FORTUNER tea-box (フォーチュナーティーボックス)
住所:東京都渋谷区神宮前3-27-15 FLAG内 1階
電話番号:03-6721-1261
営業時間:11:00-19:00
定休日:不定休

 

御黒堂(ごこくどう)

原宿は「竹下口」の交差点すぐそばにあるのが、台湾発祥の「御黒堂」です!

熊のロゴが目印で、店内の壁にも大きく描かれていたり、晴れた日には店頭に大きなくまちゃんのぬいぐるみが出ていたり、ユーモアをたっぷり感じるお店です。
2階建ての構造になっており、2階にはテーブル席もあるのでテイクアウトだけでなく店内で飲むことも可能です。

メニューはフレッシュストレートティー、御黒堂特製ラテ、タピオカミルクティー、御黒堂スペシャル、御黒堂SODAに分けられており、トッピング、甘さ、氷の量を調整することができます。

甘めの味付けと評判の「御黒堂タピオカラテ 600円」をチョイス!

ミルクの風味が強く、濃厚な黒糖の甘みのあるタピオカも弾力がすごいです!
甘さは調節しなくても普通でも十分甘いので、甘党の方には嬉しい1杯となっております。

 

店舗情報
御黒堂(ごこくどう)
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目23−6
営業時間:10:30-21:00
定休日:不定休

 

一千花(いちか) 原宿店

原宿駅は竹下通りから少しだけ入ったところに、知る人ぞ知るお店といった佇まいである1台のキッチンカーがこの日本茶専門店 一千花です。

お茶は全て鹿児島県産の上質な茶葉を使い、味の深みもトップクラスだそうです。
台湾から上陸するタピオカが多い中、生タピオカとこだわりの日本茶を融合させてしまうという新しい提案!
早速注文してみました!
店員さんオススメの「和紅茶ラテ(生タピオカトッピング)550円

な、なんと注文を受けてから目の前でお茶を点ててくれます!
自分のためのこだわりの1杯を待つ時間がたまらないですね。
その間に、さらに自分だけの特別な1杯にすべく、ストローに差す房飾りを選んでみます。
そんなこんなしている間にできあがりです。

お茶は上品な味付けで、ミルクのまろやかさの中にほんのり苦味がありなんとも美味。
甘さは控えめなので甘いのがお好きな方は甘めに調整してもらうと良いかもしれませんね。
生タピオカは毎日お店で手作りしているだけあってもちもちで、やさしい黒糖の味がします。
和風が好きな方、台湾タピオカに飽きてきた方は是非行ってみてください!

 

店舗情報
一千花(いちか) 原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前1-14-4
営業時間:
平日 … 12:00 ~ 20:00
土日祝 … 10:00 ~ 20:00
定休日:不定休

 

辰杏珠(シンアンジュ) 原宿1号店

原宿駅の竹下口から線路沿いに歩いてすぐの場所にあるのが、辰杏珠(シンアンジュ) 原宿1号店です。
オープン時はとても話題になり、未だに連日行列が絶えない人気店です。
2Fもあり、イートインスペースになっているので店内でタピオカを楽しむこともできます!
名前からして美味しそうな黒糖バブルミルク。
話題のブルーラグーンは青い飲み物で、カップのタツノオトシゴのロゴが泳いでいるみたい!それだけじゃなく、混ぜると色が変わる不思議なドリンク。

辰杏珠は台湾直輸入のタピオカと、日本の水に適したの茶葉と使用しています。素材にもこだわっているので期待が高まりますね!今回はインスタ映えを狙って、スペシャルティを選びました。

その名も「初恋 450円」アップルピーチティーにハート型のいちごの果実といちごソースが入った女子力高めのメニューにタピオカをトッピングしました♡

熱々のタピオカが入るので、氷は多めで飲む前によくかき混ぜるのがオススメです。

 

さっそくいただきます♡あま〜いいちごソースの香りとモチモチのタピオカがベストマッチ。少し甘いかな?と思ったのですが、ハート型のフレッシュいちごが酸っぱめなので潰しながら一緒に食べると丁度よくなりました!

他にも魅力的なメニューが多いので、何度行っても楽しめそうですね。

店舗情報
辰杏珠(シンアンジュ) 原宿1号店
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目19−14 サンキュービル
電話番号:03-5843-0229
営業時間:10:00-21:30
定休日:不定休

 

原宿のおすすめタピオカドリンク屋さん15選、いかがでしたか?どのお店も味やこだわりがそれぞれ違って魅力的でしたね。この記事が数あるタピオカ専門店の中で、お気に入りの1杯が見つけられるお手伝いになれば幸いです♪みなさまステキなタピ活を♡




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です